子育ては忙しい。だから、チャレンジしよう。

子育て

本を読みたいけど、座っている時間なんかない

仕事と家事と育児で、自分の時間はない

そもそも、本を選ぶ時間もない


どれも正当な理由です。

でも
そんな自分に、ちょっと不満はありませんか?

Amazonの「聴く」読書 今だけ2か月無料

本は、紙で読みたい。でも、それって、無理だったでしょ?

本をめくる紙質や、表紙の手触り
そういったものは本の醍醐味ですよね。

でも、それにこだわっていたら、
永遠に、本に触れられない
忙しい、今の自分のまま。


子どもを寝かしつけている時間

子どものメディアタイムに付き合っている時間

片耳あれば、
子どもの声を聴くことも可能なのですから
片耳は自分のために、使いましょう。

どんな本を読みたいか、選ぶ暇もない


耳で聴く本は
すべてのタイトルで
展開しているわけではありません。


つまりは、
耳で聞いても、得るものが大きかった

と、評価をしている、
そんな本たちばかりなのです。

わざわざコストをかけて
音声化しているのですから
間違いありません。


ただし、
ナレーターさんの好み問題は発生します。

こればっかりは、個人差がありますので
サンプルを聞いてだめなら、辞めるが
早いと思います。

設定がめんどくさそう

耳で聴く本のほとんどが
アプリをダウンロードし、
その後、本をインストールすれば
すぐに聴くことができます。


クラブハウスや、音声配信アプリなどは
番組を選ぶ必要が発生します。

本なら、
途中だったところから聞けばよいので
選ぶ手間がないのです。

自分は洗濯物を畳む時や
お風呂掃除の時に聞いています。


できれば、ワイヤレスイヤホン
あると便利です。

100円ショップの、
300円や、500円商品

そして、
300円ショップでも
Bluetooth対応のワイヤレスイヤホンが
あります。

自分は数年前に購入した
Plantronicsのものを使用しています。

今なら2ヶ月無料のアプリがある

いくつか耳で聴くアプリはありますが
今でしたら、Amazon Audibleがおすすめです。

なんせ、初月2ヶ月は無料です。
無料ですが、ちゃんと、本を月1冊、ダウンロードできます
2ヶ月無料、つまり2冊、手元に残ります。

しかも、解約しても、手元に残ります

忙しさが理由なら、まずは試してみよう。

毎日が忙しい人は
情報収集する時間すら、
とれないことでしょう。


自分が忙しさの中にも
こんなのも
勉強欲、知識欲があることに
気づくだけでも、とても優位性があります。

無料ですから

やっぱり、めんどくさかった

なら、さくっとやめればよいのです。

やめても、
新しいことにチャレンジできた
そんなあなたは、素晴らしいですよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました